AWS

RDS の Publicly Accessible 設定を変更したい

すでに VPC 内に起動している RDS に既存の EC2(Classic) から接続したくなったので、接続を試してみたら接続できませんでした。

どうやら VPC 内の RDS には VPC 外からは接続できないようです。

ただし、Publicly Accessible という設定が ON になっていれば外からでも接続できるとのこと。

早速 Publicly Accessible の設定をON にすべく、いろいろと調べてみたところ、どうやらこの設定は後から変更することはできないようです。。。

従って、接続できるようにするには、RDS のスナップショットを取り、別のインスタンスを Publicly Accessible ON で起動し、そちらにつなぎ直す、という手順が必要なようだ、、、ちょっとめんどくさいですね。